\amazonで最大5000ポイント還元中/

【体験談】重症アトピーに苦しんだ過去から学んだ食事法

私は、成人してから突然アトピーを発症し、寝たきりにまでなった経験があります。

24時間耐える事なく襲われる気が狂いそうになる痒みとひきつった肌の痛み。

眠れない日々に免疫が下がり、ヘルペスを多発。夜は睡眠薬のお世話にもなっていた時期もあります。何度か死ぬことを考えたくらい追い詰められました。

それほどまで苦しんだアトピーが、闘病3年目に、あっという間に治ったのです。

そして今ではすっかりアトピーのことを忘れて過ごしてます。

そんなわけで本記事は「寝たきりになるほどの重症アトピーに悩んでいた私が、アトピーを治すのに効果的だった方法」について書いています。

※特別な保湿剤や、アトピーグッツを使用したわけではありません。

アトピーをどうにか治す方法を模索した日々

3年間の闘病生活で、新車が買えるくらいお金をつぎ込みました。しかしながらその大半に効果はなし。

1日中携帯を手放せず、「アトピー、治す方法」で検索ばかりしている私に、家族も飽きれていました。というかもう口出しすることすらできなくなってましたね^^;

なぜなら私がキレるから。ひょえ~

治ってみて思い返すと、色々試した全てが必要なことだったと思えるのですが、当時は、そんな余裕もないし、毎日生きる気力が削げ落ちていくような綱渡りの日々でした。

試したこと全てを書いてたら10万字くらい必要になるので、、

その中でも基本中の基本、これだけはアトピーを改善する上で外せない、今でも私が大切にしてることが「食生活」についてシェアします。

アトピーを治す上で効果的だった食事法

  • 添加物を極力とらない
  • 白砂糖を摂取しない(てんさい糖やはちみつを少量のみ)
  • 野菜や小魚中心
  • SOD酵素配合の酵素青汁

え?これだけ?って思いますよね。

できそうじゃんって。

だけども、だけど、これが難しいんです。
ここで躓いてる人、とーーーっても多いです。

私自身も闘病当初から玄米菜食、低速ジューサーで毎朝無農薬のニンジンをすり下ろして生絞りで手作りするという、厳格な菜食生活を実践してたのですが、思うような結果に、繋がらなかった。

いい所まではいくんだけど、完治には至らずで。小康状態→再発→劇悪化→小康状態を繰り返してました。

だからわかります、頑張ってるのに、上手くいかなくて迷走してる人の気持ち。

簡単なようで難しいのが食事療法。

自己流に走りやすい食事療法

菜食生活、と聞くと厳しい制限のある食事方法に感じるかもしれませんが、その食事内容は、人によって大きく違います。

米(糖質)や小麦をめちゃくちゃ食べてたり、特定の好きな食材ばっかり食べてたり、マクロビならいいでしょってスイーツ毎日食べてたり。

ルールを守ってるようで、知らぬ間に自己流に走ってしまうのが食事療法の最大の欠点。

で、自分にはそれが常識になってるからバランスの悪さに気づけない。

私は、そのアンバランスをどうやって改善したか。

答えは簡単、栄養バランス抜群な酵素青汁を飲み始めたのです。

SOD酵素配合の酵素青汁

こちらが我が家の青汁ちゃん。原材料は、大葉若葉。

私が飲んでる酵素青汁と、一般的な青汁との違いは2つあります。

生絞りの人参ジュースで治らなかった私に大葉若葉が効いたわけ

①大葉青汁の栄養バランスが神

大葉若葉は、単体でも栄養バランスがめちゃくちゃ良いです。

下手に手作りの朝食やニンジン単体で飲むよりずっと良いの。

これが私の菜食生活で欠けていた『バランス』を補ってくれました。

栄養素は相互補完してるから、バランスが整うことで何十倍も効果が高まる

②酵素が生きてる

酵素が生きてるってなんやねん、と胡散臭いと感じる方もいると思う。

私もよくわかってないのですが(おぃ)、
だけど効果が目に見えてあったので普通の青汁とは違うと納得して飲んでます。

自分の知識が及ばないことやコントロールできないことを確かなものにしようとするのを止め、自分の体に起きる変化だけを観察するようになってから、一気にアトピーは治りました。

真面目に話すと、酵素は加齢とともに体内からどんどん減り、それによってコラーゲン生成する力がなくなっていきます。

肌がぴちぴちむちむちの赤ちゃんの体内は酵素がたっぷり、しわしわのおばあちゃんの体内には酵素が少ない、というわけ。

アトピーさんの体内は酸化(老化)してる状態。だから酵素がいきてる青汁を飲むことで効果が出るのは理にかなってるのです。

ちなみに私の愛飲してるのは、手作りではなく市販の【リッチグリーン】

加熱処理をしない独自の製法で、50種類以上の酵素が含まれている青汁です。

酵素青汁で検索すると山のように商品が出てきますが、〇カ月継続やら定期便購入しかなかったりと色々と煩わしい商品がほんと多いっっっっ

こういう商品はアトピーさんにはおすすめしません。体に合わなかった最悪だから。

リッチグリーンは500円ぽっきりでお試しできます。
なぜそんなに安く試させてくれるかって、継続率94%だからw すごくね?

携帯も便利

しかもスティック1本水に溶かすだけでいいので、低速ジューサーの手作りと比べて手間が比べ物にならないくらい楽ちん。

生きてるだけでゼーゼー言ってるアトピーさんにはもってこいの商品なのだ。

※ただし、お湯で溶かすと酵素が死んじゃうのでお水で溶かしてくださいね

何より目に見えてぐんぐん体が楽になっていったので、わたしゃー驚きました。

今まで私がしてきたことはなんだったんだろうってね。

価格が安いのでがっつり飲めるのもありがたい。
(ネットワークビジネスのくそ高い青汁を買ったりもしてた)

もちろん、いくらこの青汁飲んでても、「朝食マクド、昼食カツどん、夕飯コンビニ弁当、野菜一切食べません」みたいな生活してたら意味なしプーですよー。

添加物は極力排除し、野菜中心の生活を送りましょう。

公式サイト『酵素』が生きてる青汁【リッチグリーン】

ちなみに食材は、オイシックスさんのお世話になってました。

アトピーに効果的だった食事法まとめ

食事は体を作る土台です。

寝たきりになるほどの重症アトピーが治ったら、花粉症まで治りました。

憂鬱だった春の空気が心地よく、肌を気にせず薄着になれ、春特有の新しい出会いを楽しむことが出来るようになったんです。

同じ悩みを抱えてる方の参考になれば幸いです^^

おしまい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です