【レビュー】ケイホワイトミルク│30歳超えたらドクターズコスメ

「おぉ…いつの間にこんなに皺が…」

春の陽気に誘われて、久々に洋服でも買おうかな~と立ち寄ったデパートの姿見にうつる自分の顔をみてぎょっとしてしまいました。

年をとるほど一年が早くなり、自分の顔の老化についていけてない(›´ω`‹ )
ということで最近ドクターズコスメを取り入れたのですが思いの他よかったのでご紹介。

35歳過ぎてからのスキンケアにはドクターズコスメっすね。

クチコミランキング入賞多数!ドクターケイのスキンケア

ケイホワイトミルク(乳液)の商品紹介

お世話になってるのは、ドクターズコスメのケイホワイトミルク

ドクターズケイとは?

ドクターケイは、ビタミンCのパイオニア亀山孝一郎が開発したドクターズコスメ。
クリニックに通いたくても通えない方々にもクリニックの美容を手軽に体験できるようにという思いから誕生したスキンケアです💛

美容クリニックが体験できるスキンケアってすごくね?

私が利用してるのは乳液は、乳液本来の保湿・柔軟効果に加えて、エイジングケアから美白効果を兼ね備えてます。含有ビタミンも高濃度なのだ。

ケイホワイトミルク(乳液)の体験レビュー

①べたつきのない使用感

乾燥肌でもありながら、吹き出物もでる典型的な毛穴肌の私。こってりタイプだと、毛穴がつまって逆に肌トラブルが起きちゃうのです。

なので乳液に求める使用感は、べとつかないことが必須。
ケイホワイトミルクは、指でかる~く円を数回クルクルするだけで

見よ!このまるでお水のように肌に自然に浸透していくテクスチャー。
これぞまさにこれから暑くなる時期の理想の乳液。

②浸透力が高いので短時間ケアが可能

せっかちな上に無精者な私が、続かない美容法。
それは、時間がかかるスキンケア。

なのでスキンケアを購入する際は、浸透力を必ずチェックします。
じゃないといくら良くても続かないから!(どんだけせっかちや)

ケイミルクはテクスチャーも軽いのですが、浸透力も劇早。しかも効果は長持ち。

あまりに肌触りがよくなるので、最近は少し多めに出して、顔だけでなく、手の甲にもなじませてます。
なぜかって手の甲に年齢が出始めたからw

③エイジング世代にぴったりの高濃度ビタミン配合

大人ニキビや毛穴の開き、たるみ毛穴ってエイジング世代の典型的な老化パターン。
乾燥した目の下のちりめん皺と、鼻まわりの脂黒ずみがセットで顔面にあるって悲惨すぎ(私)

ケイホワイトは、キウイエキス、ワイルドタイムエキスなどの植物成分、ナイアシンアミド(ビタミンB3)を含む独自のカクテルビタミンを配合しており、エイジング世代から急速に失われていく肌のハリや透明感にアプローチしてくれます。

④紫外線の強くなる時期にぴったり

ケイホワイトは、ビタミンC誘導体がベース。
なのでこれから紫外線が強くなる時期にぴったりなのだ。

私は日焼け止めの肌を覆う質感が苦手で使わない派なので助かります💛
今年の夏の紫外線はケイミルクと経口摂取するビタミンCで乗り切りますぞよ。

⑤ライン使いも可能

私が使ってるのは、乳液だけなのですが、メイク落とし~洗顔~化粧水~乳液~美容液とライン使いも可能です。トライアルキットを用意してくれてるので、夏の義実家帰省時に注文予定。

義実家での滞在ストレスを、少しでも、癒やすのです…

初めての方「毛穴ケア3点セットお試しキット」送料無料

まとめ

以上が最近愛用してるケイホワイトミルクのご紹介です。

家のことや仕事のことばかり優先してると、あっという間に激しく老化する年になっちまいました。20代のころなんて一晩寝れば回復してたのに…

手間をかけなくても、楽に効果が出てるので、私のような美容無精の主婦の方にドクターズコスメおすすめっす。

たまには明るい鏡で自分の顔を見てあげてください。老化は知らぬ間に始まっております~ひえ~

公式サイト ドクターケイ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です