\amazonで最大5000ポイント還元中/

【大和郡山】新鮮魚介を食べるなら奈良中央卸売市場の『旬恵』へ行こう

「新鮮なお魚たべたーーーい」

海のない奈良で暮らしてると結構な頻度で思います。

もちろんスーパーに海鮮も売られてるのですが、品数や新鮮さでは漁港がある県とは雲泥の差。
地鳥や大和豚が有名なのでそれもあって、肉コーナーの充実っぷりとかなり差があります。

「それでも、、お魚食べたい・・・」
そんな方におススメしたい、奈良中央卸市場をご紹介!

ここに行けば、美味しいお魚が食べれますよ♡

奈良中央卸売市場とは

奈良県中央卸売市場は、昭和52年に開場した、生鮮食料品の流通の拠点です。

約5万㎡にも及ぶ広大な面積の中に、卸売場棟、冷蔵庫棟・管理棟などが立ち並び、駐車場スペースはなんと約2000台!

行ってびっくりしたのですが、めちゃくちゃドでかいです。

アクセス

大和郡山市筒井町957-1

海鮮丼と寿司が食べれる旬恵

今回来訪した目的は美味しい海鮮が食べれる旬恵さん

卸売市場の2階にあります。
市場がとにかく広いので最初どこにあるのか迷ったのですが、車を走らせているとこの看板発見!おかげで辿り着きました。

注文は食券販売

食券でメニューをチケットを購入したら、後は席で待つだけ!

炙り海鮮丼

私は炙りが大好きなので、このメニューみて即決!

あなごはふわふわ、サーモンはぷりぷり、5分で完食。
もう一杯食べれたなー。

海賊丼

お刺身にチラシ寿司付き♡

お味噌汁もおいちかった♡♡日本食最高。

店内は広々、家族連れ向き

店内はテーブル席がメイン。
朝の9時に行ったので空いてて過ごしやすかったです。

こちらの食堂は元々市場で働く方向けの食堂を一般開放してます。
そのため、関係者のみ座れる席があります(張り紙あり)。混雑時でもその席には座らないようマナーを守って利用しましょう。

ほうじ茶がセルフサービス

無料で暖かい&つめたいほうじ茶が飲めます。
嬉しいサービス。

奈良中央市場 食祭市

通常は卸市場なので、プロ向け販売なみなのですが、一般開放される食祭市が月1で開催れています。
開催日は、公式HPで告知されてるので、最新情報はこちらをご参照ください。

御馳走様でした!