田舎移住すると生活費が安くなるって本当?都会と比較してみた【デメリット・メリット3選】

「田舎で暮らしたら、新鮮な野菜が安く手に入って、住宅費も下がって・・・」

田舎=安いと考える方は多いと思います。
我が家もそうでした。

しかし、実際暮らし始めてみると都会にはなかったコストが想像以上に高くつくことが判明!

我が家のケースを高くなった項目と安くなった項目を3つずつご紹介。

デメリット①車、車検、保険が高い!

田舎暮らしでは必須中の必須である車。
我が家も引っ越して、生活が落ち着いたタイミングですぐに中古車(80万円)を購入しました。

そして、車を購入したら

  • 任意保険(年間15000円~)
  • 車検(2年に1回20万円~)
  • ガソリン代(月1万~)
  • 駐車場代金(月5000円)

ももれなくついてきます。
駐車場代金は住む場所によっては無料でまかなえますが、以外は必須。

割増しのガソリン代金

ガソリン代金は海から離れた山中であると割増し価格(運送料がかかるため)になりますし、車検も悩みの種。
我が家にとっては2年に1度の大出費(1回あたり20万円ほど)です。

車を手放してカーシェアリングを検討したこともあるのですが、立地の面でカーシェアが便利とは言えないのが田舎なんですよね。

車の台数分かかる維持費

我が家は1台のみですが、大人の人数分所有してるご家庭の方が多く、維持費は・・・・すごい額だと思います。
田舎ではそれが当然なので、それほどコストと思ってない所がこれまたカルチャーショックだったのですが、都内暮らしなら、車が不要なので、田舎暮らしとのコスト差が一番大きいのは自動車だと思います。

デメリット②光熱費が高い!

プロパンガスの恐怖

最初に住んだ賃貸はプロパンガスだったのですが、高くてびっくり!
ほんと目の玉が飛び出るくらい高いです。

地域よって差はあるかと思いますが、だいたい都市ガスの1.5~2倍くらいの価格。
おかげ様でお風呂にお湯を最低限しか貯めない生活をしてました。

田舎に越してきて、ひろ~いお風呂になったのに残念すぎる生活w

今思い返すともっと割り切ってたっぷりのお湯を満喫すればよかったのですが、「田舎=生活コストが下がるはず」という呪縛に縛られてケチケチ生活してしまってたんですよね。。

上下水道が異様に高い

これは私の実家がある田舎の話なのですが、両親2人暮らしで水道代金がなんと月1万円オーバー。
子供の頃暮らしてた家なので、まさかこんなに高いとは思わず、大人になってから聞いてびっくりしたのですが、水道代気は地域によって8倍も差があるそうです。

コスト重視で移住先を決めるのであれば、水道代金を確認することを忘れないようにしましょう。

デメリット③国民健康保険が高い

会社員であれば社会保険なので、関係ないです。

移住後、フリーランスや起業しようと思ってる方は要注意。

「起業するつもりもないし、、関係ないや」

ちょっと待ってー!
私は、移住後に会社員を経て想定外の起業をしたので、他人事と思わず是非住むエリアの保険料は確認してみてください。

同じ奈良県内であっても市や町が違うと保険料に年間20万円以上の差が付くケースもあります。

全国の保険料を家族の収入によって算出してくれるサイトがあります。
一度確認してみましょう。

はい、ここまで読んで悲しい気持ちになった方もいるかもしれませんが、田舎暮らしのいい所もたーーくさんあります!!

メリット①新鮮な地元野菜が安く手に入る

無農薬・有機野菜がびっくりするくらい安く手に入ります。
東京で暮らした時はオイシックスのお世話になってたので、びびりました。ほんとに。

トマト以外全部百円代。朝どれの無農薬野菜です。

桃だってケース買い!

卵もびっくりするくらい美味しい!!!

地元の食材を毎日たっくさんお腹一杯食べてます。
野菜中心になったおかげか、東京ではちょこちょこ引っかかっていた健康診断も満点!

外食も東京よりずっと安いです。
安すぎて儲けがあるのかな、と移住当初は心配してた位なのですが、地元の知り合いが出来るにつれその理由がわかってきました。

別記事あげます。

メリット②住居費が安い

東京で暮らしてた時は家賃11万円、駐車場代金2万円の合計13万円かかっていた家賃が、奈良に移住して5万円になりました。

地域 間取り 家賃 駐車場
東京 1LDK 11万円 2万円
奈良 2LDK 5万円 5千円

おかげ様で、移住2年で住宅購入の頭金が準備でき、現在は持ち家暮らしをしています。

広さは4LDK、東京暮らしを続けていたら決して暮らせなかった家の広さなので、200%満足。

1部屋は私の仕事部屋にさせて貰ってます♡

メリット③人が少ない

どこへいっても人のストレスがありません。
たまに大阪に出ると1日でぐったり。。。

毎日通勤するようになったらそれはそれで慣れる自信もありますが、慣れてしまったが故に疲れの感覚も麻痺し、気がついたら体調を崩す、このパターンを東京で嫌というほど見てみました。

奈良で暮らすとそういったストレスから解放されてます。
だからこそ、休日になるとお出かけしたくなり、温泉や食べ歩きの生活を楽しめてます。

都内で暮らしてた時は、外出=疲れるものでしたからね。。

 

そんな感じー!
奈良は関西の中でもアクセスピカイチなので、ほんとおススメなのだす。

よし、今週中にいくつか記事書くぞー!