転勤族ならネットはこれしかない!

東京に越してきて花粉症が再発したので生活習慣を見直してみた

引っ越しして住む場所が変わると体調にも変化が出る、転勤族あるあるネタです。

今回東京に越してきて花粉症が再発しました。えーん、悲しい。

どこの土地で暮らしても変わらず健康でいれたら一番ですが、日本は土地ごとに気候が想像以上に違います。だからこそ合う/合わないがどうしても出てきてしまう。

合わない土地での生活が決まったらどうするか?

自分なりに原因を考えて、出来る対処をするしかありません。今回は花粉症・アレルギーなので、原因を考えた上で生活習慣を見直すことにしました。

東京で花粉症が再発した理由

今年2022年の飛散量が多い?

東京では、過去3年間に比べて遅い飛散開始となりましたが、飛散開始後は急激に飛散量が増加し、大阪と同じ3月5日にピークに入りました。東京も3月下旬までピークが続くでしょう。

うぅ…飛散量の急激な増大って文字みるだけで鬱。とはいえ例年より特別多い飛散量ではないみたいなので、私の体がスギ花粉に反応しやすくなってるってことでしょう…悲しみ~

しかも東京は3月5日くらいから本格的に飛散し始めたみたいけど、私は2月下旬くらいからくしゃみが出始めてたんですよね^^;

うー…なぜそんな早くから反応が出ちゃってたのだろう。

コンクリートジャングルなので花粉が舞いやすい

地方暮らしとの差はここが一番大きいです。昨年までは田畑に囲まれた生活でしたが今はコンクリートジャングル~の都内生活。

都内って意外と樹木は多いのですが(びっくりする位立派な樹木が道路脇に沢山植林されてます)地面は基本コンクリート。学校の校庭でですらコンクリートです。

なので田舎よりどうしても花粉が舞いやすい環境であることは否めません。

外を歩く時間が長くなった

東京に来てよかったことは「自分の足で歩くようになったこと」

田舎だとどこへ行くにも車でしたが、都内に越してきて「外を歩く時間」は飛躍的に伸びました。夫と健康的になったね~なんて話してたのですが、花粉症の影響が早めに出始めたのは、この外出時の徒歩、が原因な気がしてます^^;

例年より沢山花粉を吸いまくっちゃってる実感あり。

免疫が落ちてる

私は過去に成人型アトピーに苦しんだ経験から、食生活全般気を付けた生活を送っており、その結果アレルギー(IgE)を成人の基準値である170 IU/ml以下まで下げれました。

なので、最後にした血液絵検査でもスギ花粉もほんのり反応があっただけだったはず…

気づかない間に体内環境が悪化し、免疫が下がってしまったる可能性も否めません。

近々病院でアレルギー(IgE)検査受けてきます。こればっかりは調べないとわからない。

私なりの対処法

住む場所は変えれないので、体を元気にするしかありませぬ!

腸内環境の改善

私の大好きな藤田医師は体の健康は「腸」からと長年啓蒙されています。

私自身、成人型アトピーが治った大きな要因がこの腸内環境の改善だったので、腸の大切さは身をもって実感してます。

普段から乳酸菌や青汁は欠かさないようにしてるのですが、暫く同じものを接種してたので体が慣れてしまってるのかもしれません。

ということで腸内環境の見直しでございます。

久々に乳酸菌ラクティスの定期購入をすることにしました。乳酸菌ラクティスは藤田先生のおすすめなのだ。

amazonで定期購入すれば、公式サイトの3か月まとめ買いと同じだけの割引率になるので、気軽に買えるamazonで購入することにしました。

とはいえ、amazonは偽物が多いので、公式サイトにamazonの販売品は正規品か問い合わせしてからの注文です。

結果、正規品であることがわかったので、amazonでの定期購入にしました。

お送り頂きましたURLも確認させていただきましたところ、販売者:ビーアンドエス・コーポレーションと表記がありましたので、弊社販売の製品でございます。【販売者】に『ビーアンドエス・コーポレーション』と表記がある製品は、弊社販売製品となります。

1か月分で7400円。

1回づつパウチされてるので持ち運びにも便利

これを高いとみるかは本人の症状によると思います。私には十分すぎる効果なので、感謝レベルでの購入。

病院でアレルギー検査

久々に血液検査を受けて、今の体の状態を調べてみようと思います。

どこの病院に行こうかな、、また行って結果がでたら更新します!

まとめ

  • 引っ越しで体調が変わることがある
  • 原因を考えて対処していくしかない
  • 病院での定期検査は大切!

コロナもあって病院から遠ざかってましたが、そろそろ東京でも懇意の病院を開拓しようと思います。

良い病院と会えますように….