転勤族ならネットはこれしかない!

【下北山】きなりの湯でしか手に入らない癒し、美人の湯でお肌つるつるな休日を♪

秘境?といってもいいくらいの場所にある天然温泉「きなりの湯」へ行ってきました♡

キャンプ場やテニスコート、野外ステージ等がある総合施設きなりの郷の中にある温泉です。

雪が降ると運転が難しくなる場所にあるので、秋までに行きたいと思ってたので大満足!

天然温泉きなりの湯

いわゆる「美人の湯」と呼ばれる、肌に優しくツルツルになる泉質で、保温効果が高いのが特徴。

泉 質 ナトリウム・炭酸水素塩-塩化物泉
効 能 リウマチ性疾患(神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・関節のこわばり)婦人病・自律神経失調症・慢性消化器病・疲労回復・健康増進・うちみ・くじき等

浴槽は2種類

『槙の湯』と『栃の湯』のタイプが異なる2種類の温浴スペースがあり、男湯・女湯が日替わりで入れ替ります。

槙の湯 カマチに樹齢100年余の槙の木を使用した木の香りいっぱいのお風呂
栃の湯 石材を用いた浴槽と打たせ湯、泡風呂があり、内装に村の木である「栃の木」を模したタイルを使用

※どちらの浴室にも、露天風呂とサウナあり

前回は女湯が『槙の湯』でしたが、今回は『栃の湯』でした。どちらも甲乙つけがたし。

アクセス・駐車場あり

〒639-3805 奈良県吉野郡下北山村上池原282
07468-5-2001

カーブの多い山道を運転してるとこの巨大看板が見えます。

駐車場も広々なので停め易いですよ♪
この日は秋日和だったので、バイクの方も多かったです。

では施設の中に入ってみましょう♪

きなりの湯施設案内

入口はこじんまりしてるのですが、中に入ると奥がひろーーいの。

入ってすぐ靴箱があるのでしまいます。

温泉

さすがに温泉の写真はありませんが、清潔で広いです。
個人的には低温の浴槽があるのがありがたし!

温泉の泉質がよくても温度が高いとのぼせて長湯できなんですよね。

この日も露天と低温の浴槽をいったりきたりしながら30分ほど満喫♡
栃の湯だったので木の香りが心地よくて、お湯もトロトロだし、もう最高の休日~

東京で働いてた時はまさかこんな休日の過ごし方をするようになるとは思わなかった。
今回も温泉につかりながら、人生わからんもんやな~~~なんて考えちゃいました。

畳の休憩所・マッサージチェアあり

広いので家族との待ち合わせで助かります。
畳が気持ちいので、家族を待ちながら横になってる方がほとんど。

私はじゃばらジュースを飲みながら30分くらいぐーたらしてました。

レストランで郷土料理

郷土料理がたべれるレストランあり。
営業が11時30分~なのですが、この日はオープン前から食券の前に行列できてました。

鮎の燻製パスタ

お店で燻製にした自家製鮎のパスタ。
このメニューは他のお店で見たことありません。

スモークの香りがしっかりついてて、これが美味しいの!!!
川魚苦手な方でも問題なく食べれると思います。

下川村産まなうどん

「まな」という野菜が名物の下北山村。
そのお野菜がねりこんであるおそばとおむずびのセット。

こういう麺って色だけであまり特徴がないこともありますが、こちらのお店のは風味がしっかりついてて、おいしかった~。

売店・お土産あり

土地の名菓子や地元のお野菜も販売されてます。

我が家は番茶とお野菜をゲットん♪

おわりに

以上がきなりの湯のご紹介でした。
カーブの多い山道なので、運転はけっこう疲れるのですが、山奥にあるだけあって、空気よし、温泉よし、食事よし、究極の癒しスポットです。

是非いってみてください♡

営業時間や臨時休館日は公式サイトでチェック!