\amazonで最大5000ポイント還元中/

個人情報はゴミから漏れる│シュレッダーはクロスカットがおすすめ

もう10年以上前の話なのですが、ゴミを無作為に持ち帰るおじさんとトラブルになったことがあり、以来、個人情報は絶対シュレッダーにかけて捨てるようにしてます。

変質者は気を抜いたときにひょこっと現れます。

今日は、初めてシュレッダーを買う方にぴったりな、コンパクトでセキュリティーも十分配慮した2000円以下の手動シュレッターをご紹介。

以前は自動シュレッダーを利用してたのですが、想像以上に音がうるさく、場所を取るため、手動に買い替えたらこれが大正解でした。

トリプルハンドシュレッダーA4クロスカット

  • 紙/カード/CD-ROMの裁断可能
  • 手動
  • クロスカット

クロスカットタイプで、紙だけでなく、CDやカードも裁断OKな手動タイプのシュレッダーです。

クロスカットとは?
縦横に裁断されるカット方式。
1方向だけの裁断より細かくなるため、セキュリティーが格段に高くなります。

スペック

本体サイズ 幅340×奥行135×高さ180(mm)
本体重量 2.3kg
ダストボックス容量 3.5L
挿入最大横幅 A4サイズ213mm
CD・DVD125mm
カード87mm
切断サイズ A4サイズ:クロスカット
CD・DVD:3分割
カード:5分割
同時裁断可能枚数 コピー用紙枚
CD・DVD1枚
カード1枚

内容物

  • 本体
  • ハンドル

ハンドルはパカンとハメるだけで使用可能になります。

使用感レビュー

基本の使い方

書類、CD、カード類の裁断が可能です。

裁断されたゴミは、手前に引くと取り出せます。

一見小さ目に見えるダストボックスですが、クロスカットの場合、ゴミの体積も減らせるため、かなりの枚数のゴミを収納できます。

気になった点

購入してから気づいたのですが、わたくし左効きなのだ~(›´ω`‹ )
右ハンドルなので、左利きの人は前後ろを逆にして使うことになりますw

自動シュレッダーを使ってる時は意識すらしてなかったので、購入時に考えもしませぬでした。

まぁ使う上では全然問題ないので、大したことではないのですが、左利きあるあるネタですね。

自動シュレッダーと比較してみて

  • 静か
  • 軽い
  • 場所とならい
  • 電源いらないので手軽にやれる
  • 安全(子供やペットのいる家庭でも安心)

手動だと、電源が不要で場所を選ばないので、いつでも手の届く場所においておけるようになり、結果的に、こめまに暇つぶしでシュレッダーする癖がつきました。

そういう使い方が理想な方にはおすすめ。

逆に、書類等を半年~とか貯めてしまうタイプの方には手動はおすすめしません。
まとめて大量にやるときは手動だと疲れます。

▼電動のクロスシュレッダー(家庭用)

まとめ

以上が、手動のクロスカットシュレッダーのご紹介です。

少し手間ですが、気を抜いてほっとした位のタイミングで、トラブルや事故ってやってきます。
なのでちょっと余裕があるタイミングにこそ対策をとっちゃいましょう。

警察沙汰になったら時間とお金と体力を消耗するハメになります(›´ω`‹ )
2000円で解決できるなら安いもんです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です