\amazonで最大5000ポイント還元中/

掃除しても居心地が悪かった我が家を変えた近藤麻理恵の片づけ術

「物を捨てても、捨てても、すっきりしない。部屋が好きになれない」

わーかーるー!わーかーりーすーぎーるー!

私がそうでしたから!
そんな方におススメしたいのが近藤真理恵先生の「片づけ術」

近年流行りのミニマリストとはちょっと違った視点での断捨離法が書かれているのですが、これが目からウロコ。

・物が少ないのにすぐ散らかる
・物を捨てるのが得意なのに部屋がすっきりしない

そんな方こそ是非知ってほしい片づけ術です。
もっと早くにこの本と出合いたかった。

他人の家を見て知る我が家の実状

私の母は物を捨てるのが大得意なので、引っ越し業者の方に驚かれるくらい荷物が少なかったのですが、部屋が片付いてたか???と言われると、うーん。。。なんです。。

対して夫の両親はお買いものがだーいすき。
初めて実家にお邪魔した時は、物の多さにびっくりして、目が点になったほど、元があらゆる場所にぎっしり詰められていました。

だけど全然嫌な感じがしない。
むしろ温かい感じがして心地いい位。

私がどちらのセンス持ちか?それはもちろん前者のmy母親。
我が家も引っ越しの度に、業者の方に褒められるくらい荷物が少ない。

だけど部屋はすぐに散らかる。片づけても片づけてもすっきりとした感じがしなかったのです。

近藤麻理恵の人生がときめく片づけの魔法

そんな私を変えてくれたのが近藤まりえ先生の片づけの魔法。
いわゆる「不要なものを捨てまくる断捨離」とは違います。

捨てる基準は「いらないもの」ではない

そもそも「捨てるものをどう選ぶか」が主題になってる時点で片付けのピントは大幅にずれています。

しょっぱなからえぇ?!とびっくりしたのがこの1行。そうなんです、こんまり術は、捨てるものを探す片づけ術ではありませぬ。
捨てる捨てないの基準は「ときめく」かどうか。

このときめきが基準とわかっても迷いがでるんですよ、どうしても捨てれない物たちが。
高かったもの、人から頂いたもの、思い出のもの。

そういったものの処理法も本の中で詳しく説明されてます。
よくある片づけの本にあるような、強制的に、ではなく納得できる理由が書いてくれてるので、捨てることで不安になったり、悲しくなったりすることはありません。

その物の役割を全うさせることが出来る、というのかな。

家族が散らかしてる?いいえ、あなたです

他人の片づけられてない所を指摘したくなるのは、自分の片づけがおろそかになってるサインです

引っ越し時、片づけてくれない夫にイライラすることはしょっちゅうなのですが、自分の部屋の片づけが思うように進んでなくって、きーーーーーー!!となってる時ほど、相手の片づけが気になるんですよね。。

このことに気付いてから、夫の部屋が散らかっててイライラした時は、自分の仕事デスクを見るようになりました。
はい、そんな時は100%散らかってます。。すいません。

他人のことに口出しする人ほど、自分のことがおろそか、これは片づけだけでなく人生に当てはまります。

こんまり術で片づけをすると、仕事やプライベートでもよいことが起きるようになる、というレビューが多い理由が読んでるうちにわかりますよ。

人生がときめく片づけの魔法のレビュー・口コミ

なんと世界でシリーズ1000万部突破しているこんまり先生の著書。
amazonレビュー評価もすごいです。


▲2019年1月5日現在

昔から物を捨てる事に抵抗があった私が、ありがとうと言いながら捨てれるようになりました。

とっても、多くの示唆に富む貴重な一冊だと思います。

この一冊が自分の考え方と生き方に刺激を与え、3人の子供たちにも良い刺激を与えてくれました。

家の中はきれいに保たれています。衝動買いはなくなりました。

絶賛の嵐です。

追記:近藤麻理恵先生の実践編がネットフリックス配信中!

なんと、こんまり先生が海外のお宅訪問をしてお片づけの実践をしてる動画がネットフリックスで絶賛配信中!
早速みましたが、部屋の片づけの悩みって世界共通なのね・・と笑えました(笑)

公式サイト ネットフリックス~こんまりの片づけ

まとめ

以上が私の引っ越しテクを180度変えてくれたこんまり先生の片づけ術です。
部屋が散らかってきたな~と思ったら何度も読み返してます。

不思議と、心打たれる箇所が、その時その時によって違うんです。
片づけって、人生とリンクしてるんでしょうね。

物を捨ててもなぜか部屋が片付かないで悩んでる主婦の方、是非読んでみてください!