\amazonで最大5000ポイント還元中/

オキシクリーンが高いと思う方に朗報!過炭酸ナトリウムで代用できるよ

「オキシクリーンは、確かに便利だけど高い!」
「毎日使うには家計にひびく…」

せっかく効果抜群なのに、価格を気にしないといけないなんて、掃除ストレスが増してしまいます。

そんな方に朗報!
なんと~ほぼ半額の値段で代用できる過炭酸ナトリウムがありますです。

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤) とは

過炭酸ナトリウム100%の酸素系漂白剤で、食器・調理器具・衣類の洗浄や漂白の他、洗濯槽の洗浄とカビ取りに利用できます。有名なオキシクリーンの主要成分だよん。

▼ここで買えます

サイズはオキシクリーンの容器にぴったり

オキシクリーンの容器にぴったりの量です。
なのでいつも購入したらどさ~っと移し替えてます。

オキシクリーンの容器がなくても、袋のままでも保管できます。

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤) の我が家での使い方

①洗面台の漂白

洗面台は、毎日洗ってても気づかぬうちに黄ばんでいく場所。
週1で漂白してますが、めちゃ綺麗になりますよん。

やり方は50度くらいお湯に、スプーン2杯くらい入れて、あとは洗面用具を一緒に漬けるだけ。
1時間後に流すとぴっかぴかの新品状態になってます。おかげで歯ブラシ立ても水垢知らず。

こんなに楽な掃除なのに、家族に褒められ、主婦として鼻高!

②魚焼きグリル

スプーン1杯+ヤカンで沸かしたお湯+30分放置するだけで、つるりんと油汚れが一発できれいに。

もし油汚れがひどくって、写真のようにシュワシュワ泡がでなかったら、もう1スプーン追加で入れてみてください。

最近は、アサヒ軽金属のスペースパンを使ってるので、掃除する機会も減りましたが、毎日魚を焼く我が家にとっては必須!

アサヒ軽金属のスペースパン愛用者の私が後悔してる購入時の注意点

③ホーローの黄ばみ

ぬか漬けに使った後は、写真のように黄ばんでしまうのですが、スプーン1杯+お湯+20分放置でこの美しさ!!

無添加たくあんをジップロックで簡単に作る方法

④洗濯槽のカビとり

半年に1回、洗濯槽のカビ取りに使っています。
使用量は、約半分の500g。

カビのビロビロが驚くほどとれるので病みつきになるレベル。次回やった時に写真撮りますね~

⑤ワイシャツの黄ばみとり

普段の洗濯では使用してないのですが、活躍するのが、衣替えのタイミング

白系のコットンは、しっかり汗抜きしないと、保管してる間に黄ばんでしまうんですよね…

必ずつけ置き洗いしてから保管するようになってから、翌年も綺麗な白い状態で使えるようになりました💛

特に夫のワイシャツ系は、しっかり漂白して汗シミを抜くようにしてます。

口コミ評判

amazonでは★★★★★4.6

安すぎるし説明も殺風景で不安でしたが、結果こちらで大成功です。

これは凄い!!!汚れの落ち具合にドン引きでした。

何個も買ってます。^ – ^カッターシャツ等 襟が黄ばんできたら これにつけると、鮮やかな綺麗さになります。

まとめ:オキシクリーンが高いなら過炭酸ナトリウムで代用しうよう

以上が、オキシクリーンの代替商品として利用してる過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤) のご紹介でした。
オキシクリーンの価格がネックになってる方、是非利用してみてください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です